賢い解体工事業者の選び方

古くなった自宅を解体したい!そんな時には解体業者に頼むことになりますが、どのような業者を選ぶのがいいのでしょうか。

インターネットで調べてみると多くの業者のホームページを見つけることが出来ますが、業者選びで失敗しないためには、どのような点に注意して選ぶのがいいのか要点をまとめていきます。

業者選びのポイント

  1.  自社施工をしている
  2. 費用や事例を公開している

まず、自社施工をしているかどうかという点ですが、自社施工というのは、言葉の通りで、自社で仕事を取ってきて、自社で施工するということです。中には仕事を取ってきては、外部の業者に委託して施工させるというシステムのサービスも多く存在します。

外部業者でもしっかりとしたサービスをしていれば問題はないのですが、多くの業者が関わることで、その分、費用は割高になってしまいます。予算に限りがない場合は、気にしなくていいかもしれませんが、まずは予算内に収めるためには、自社施工の業者をオススメします。

費用や事例を公開しているかどうかですが、どれだけ綺麗なホームページでも費用について全く書いてなければ、実際に見積を依頼してみないと予算にあうか検討もつきません。

費用は坪単価で計算されることが多いので、坪単価を表示している業者や、過去の事例から施工した坪数、金額などを公開している業者であれば、安心して見積をお願いすることが出来ると思います。

解体工事 費用

賢いリフォームをするには

住宅のリフォームを依頼する際に気をつけるべき点はどこでしょうか。

リフォームのよくあるトラブル事例

リフォームのトラブルでよく聞くのは…

  • 床抜けなど、ずさんな工事をされた
  • 見積後にどんどん高額な材料などを進められた
  • 打ち合わせの内容と異なる施工をされた
  • クレームをつけても、言った言わないの押し問答

など、業者側の不誠実な行為によるものが多く見受けられます。

このようなトラブルを防ぐためにも、まずは、信頼出来るリフォーム業者に依頼すること。

これが一番大事です。

ただ、一般の方にとってのリフォーム業者選びは簡単ではありません。

  1. そんな時に大事なのは、職人が在籍している業者なのかどうかを確認する
  2. 近隣住民やインターネットでの評判はどうかを確認する
  3. 過去の実績・施工事例を実際に確認する

この3点がしっかりしている業者は信頼出来る業者の場合が多いです。

もちろん、費用の面も無視するわけにはいきませんので、上記を踏まえ、「信頼出来る+予算内に収まる業者」を慎重に選ぶことがリフォームのトラブルを防ぎ、賢くリフォームする最初の一歩と言えるでしょう。

リフォーム 京都

住宅やビルを解体するには

住んでいる住宅やお手持ちのビル、マンションを解体したい、内装だけ解体したい時など、そんな時は、専門の業者さんに頼むのが一番です。

あまり身近ではないかもしれませんが、解体専門の業者さんは沢山あります。

インターネットで調べてみると、お住まいの地域にも多くの業者さんがいることがわかると思います。

解体の費用も様々ですので、しっかり比べて、必要なら相見積もりもして、ベストな業者さんを見つけたいですね。

解体費用を調べるには、「お住まいの地域 解体」などで検索して、解体業者のサイトで費用を見比べるのが早いですね。

解体費用

最近はホームページが充実している業者が多いので、便利になりましたね。

では、素敵な解体ライフを!